あなたは、無理に頑張ることはないでしょうか?

m020280

もしあなたは、
無理に頑張ることはあったら、
すぐやめたほうがいいです。

なぜならば、
セールス、会社経営、
商品開発、顧客関係維持など、
どんなお仕事であろうと、
懸命に、意識的に、
活動を工夫する必要はないからです。

むしろ自然に、
リラックスした状態で
あなた自身を活動させることなのです。

NO1のセールスマンでも、
営業活動の際に、
どの言葉を選んだらいいかを
意識して考えようとすると、
一つの商品さえも
売れなくなってしまいます。

セールスをし始めの頃は
意識して考えて売っているのだが、
練習するうちに、
自動的に習慣のように
言葉がでるようになります。

意識的な努力をやめ、
商品を売るという行為を、
成功メカニズムの一部である
習慣的な無意識のメカニズムに
委ねられる域に達したからこそ、
NO1のセールスマンになれるのです。

そして、どうしたら、
習慣的な無意識のメカニズムに
委ねられる域に達すことができるでしょうか?

まず、学習の4段階のお話は聞いたことがありますか?

どこかで聞いた覚えがあるかも知れません。
1、無意識による不能
2、意識による不能
3、意識による可能
4、無意識による可能

1の段階では、
自分が何を知らないのかも
わかっていません。
2の段階では、
何が自分にとって難しいのかを痛感します。
3の段階では、
なんとかできるようになるが、まだ実行するのが大変で、
意識的な思考や、
ときには意思の力にも頼らなければなります。

やがて4の段階に達すると、
難しかったことが自動的にできるようになります。

これは、子供が漢字の書き方を習得するにせよ、
大人がパソコンの操作を覚えるにせよ、
あらゆる学習経験をかなり正確に表しています。

私たちは、だれもが才能をもっていて
多くの場合、
その才能は目覚め、
解け放たれ、勢いづき
利用されるのを
待っているのです。

無理に頑張るのを
やめて自然に任せ、
自分の行動について
気にしないようにすれば
創造的かつ自然に行動でき、
本来の自分になれます。

セールス、会社経営、
商品開発、顧客関係維持など、
やがて4の段階に達すると、
難しかったことが自動的にできるようになります。

ぜひ、この4段階のことを
少しずつ
実践してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*