トラウマや本物の感情と直面することは怖いでしょうか

最近は初回カウンセリングで
心理療法が
幼少期の自分と向き合い、
トラウマや本物の感情と
直面することは怖いでしょうか
という質問があります。

結論からいうと、
怖くないですニコ

何故ならば、
98.75%のクライアントさんは
セッション後に

気持ちいい
凄いスッキリした
眠れないくらい怒りはうそのように
消えました
不安がなくして、暖かい気持ちになった
胸の中の塊が消えた
外の世界が凄い明るくなった
悩みが解消して思い出すことは難しい
嫌い人に親近感が湧いてきた
身体が緩んでとても楽になった

セッション後に、怖いと感じる
クライアントさんはひとりも
いないです。

何故ならば、本物の感情は
感じたら消化され、消えるからです。

従って、セッション受けた後に
うそみたいに
悩みが飛んでしまいますねぇ照れ

逆に、怖い、怒りの感情を
感じたくなかったり、
避けたり、蓋をしたりすると
ずっともやもやの感じは
残ってしまいますねぇ。

速く自分の悩み、課題を解決して
新しい人生を作りたい方は
気軽にお問い合わせくださいほっこり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*