顧客に愛され、自然に売れるには○○が大事です

王晶です。

今日は自然に売れるメカニズム

5つの原理の3つ目を伝えますね。

 

~~~~~~~~~~~~~

3つ目、一時的な失敗や誤りを恐れないのです。

~~~~~~~~~~~~~~

 

 

どんなことでも、負のフィードバックによって

目標を成し遂げます。

 

つまり、どんなサービスや商品は

自然に売れることが可能です。

 

しかし、直線的に目標地に到着する

のではありません。

 

つまり、

前進し、

誤りを犯したら

すぐに軌道修正を行うことで

目標地に到着できます。

 

例えば、

私が大好きな『ケンダッキー』の創業者

カーネル・サンダースさんは

「KFC」をフランチャイズ化するまでは

たくさんの波瀾を経験しました。

 

サンダースさんは

40歳には、

サンダースはガソリンスタンド

の支配人と調理師とレジ係を兼ねました。

 

65歳に、

コービンの町外れを通過する州間高速道路が開通すると、

車と人の流れは変わり、

国道沿いのサンダース・カフェには

客が入らなくなくなりました。

 

サンダースは維持できなくなった店を

手放したが、

負債を返済すると手元には

ほとんど残りませんでした。

 

以後サンダースは、

フランチャイズビジネスの普及に努め、

フライドチキンをワゴン車に積んで各地を回りました。

 

70歳には米国とカナダで

400店舗を超える

フランチャイズ網を築き上げました。

 

サンダースは

フライドチキンの調理法を開発して、

フランチャイズ化ようになったのは、

40年以上をかけました。

 

90歳で亡くなるまで、

サンダースさんは

「一時的な失敗や誤りを恐れないこと」

を証明してくれました。

 

 

PS

メルマガも書いています。

amazonでも探せない

経営者のための潜在意識の7日のメール講座

https://55auto.biz/wang-jing/touroku/entryform1.htm

 

ご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*