対人不安がなくなり、オープンマインドになりました(お客様の声)

継続に個人セッションを受けて下さっている

経営者K様から

嬉しいご感想をいただきました。

経営者にとって、

高いコミュニケーション力は

とても大事な能力です。

もともと高い能力をお持ちの方。

セラピーを受けた後に

さらにアップしたそうです

K様  30代  男性  経営者

 

Q セラピーを受けてよかった変化とは何ですか?

A 人と話す時にしっかり目を

合わせて話せるようになりました

人に受け入れられるかどうか?

という不安がなくなりました

オープンマインドになりました。

 

Q セラピーを受ける前の状態や課題、悩みは何ですか?

A オープンマインドになれないです。

少し本当の自分を閉じ込めたまま

コミュニケーションをとっていました

人と目を合わせて話せないことがありました。

 

Q ビリーフチェンジセラピーや王晶の同業他社との違いや強みは何だと思いますか?(違いや強み) 

A 的確に心の状況を言葉にして

フィードバックしてくれます。

そっくりそのまま自分の心のなかにある

言葉でオウム返ししてくれます

人の心にすっと入ってきます。

   (理由)

理由は分かりません!

 

Q セラピーを人を紹介したいですか?

その理由を教えてください。

はい◯     いいえ

理由

自分はセラピーなどを毛嫌いしていたが、

故か王晶さんの提案だと受け入れることが出来たし、

取り組んだ結果、

これまでに感じたことがないぐらいの

コミュニケーションにおける改善が

見られたのでおすすめしたいです。

Q 王晶に何かあれば一言!

A もっと売れて欲しいです。

K様、嬉しいご感想をありがとうございます

K様は継続的にビリーフチェンジセラピーに

お越しいただいています。

K様は、ワーク中に

いつも真の自分と向き合い、

根本的に問題解決に取り込んでおられます。

そして、K様は自分の原体験に戻った時に

普段潜在意識の下に

潜んでいる事実に

たくさん気づきました。

新しい気づきを通じて

本物の感情を

少しずつ感じ、そして

消化されましたね。

最後に古い行動パターンから

新しい行動パターンに

変えることを

決意ができました。

ワーク中の新しい決意は

現実を変えていきます。

今は人と話す時に

怖い感情はほとんど感じずに、

しっかり目を合わせて

話せるようになったそうです。

セラピーで

自然に人に受け入れられるという

前提に変わったから、

受け入れられるかどうか?

という不安もなくなりました。

コミュニケーションを取る時に、

より一層オープンマインドになったから

これから、もっと自信を持ち、

ご自身の才能をフル発揮することに通じて

大きい成果を出すことを楽しみにしております。

K様、今後もよろしくお願いします。

緊張がなくなり、 相手からどう思われるか 気にならなくなりました。(お客様の声)

お客様から嬉しいご感想をいただきました。

Z様 男性 50代

 

Q セラピーを受けてよかった 変化とは何ですか?

A セッション前は部下に指示するとき、 間違った指示を出してはいけないと 緊張していたが、 セッション後は緊張がなくなり、 相手からどう思われるか 気にならなくなった

 

Q セラピーを受ける前の状態や課題、 悩みは何ですか?

A 部下に指示を出すとき、 本当にこれでいいんだろうかと 自信を持てなかった。

適切な指示を出さないと バカにされるんじゃないかとか、 誤った指示を出して大きなミスに つながるんじゃないかと不安だった。

 

Q ビリーフチェンジセラピーを 受けようと思われてから、 実際に受けるまでに何か 躊躇することはありましたか?

A  王さんの人柄がわからなかったので、 初回カウンセリングを受けるかどうかは 迷ったが、取り越し苦労だった。

 

Q ビリーフチェンジセラピーや 王晶の同業他社との違いや 強みは何だと思いますか?

(違いや強み) 

 

A ビリーフチェンジは理論が明確で その手法が確立しており
(これからも手法は進化するであろうが)、 結果が出やすいと思う。
王さんはとても観察力が高く

(クライアントの呼吸や表情、

体の緊張をよく見ている。
セラピー中、

私はよく呼吸が 止まったり、

浅くなったりして いたようだが、

その時は、優しく呼吸を促し、

緊張をほぐしてくれた。)、
心の機微を熟知しているので

安心して任せられる。

(理由)

王さんは非常に柔軟性があり、

判断が的確。

 

Q セラピーを人に紹介したいですか?

その理由を教えてください。

A はい◯      いいえ

理由

自分ではどんなビリーフを

持っているかわからないから、

客観的に自分のことを 見るのは難しい。

例えると、

どんな色のサングラスをかけているのか

自分ではわからないし、

そもそもサングラスをかけている

かどうかすら自分ではわからない。

王晶さんは、

暖かく、柔らかな雰囲気だが、

冷静・的確にこちらのビリーフを

見抜く能力がある。

 

Q 王晶に何かあれば一言!

A 在日華人の心の拠り所と

なって欲しい。

もっと有名になって欲しいけど、

忙しくなって予約が取れなくなると困る。

 

Q さらにこういうのがあったら

嬉しいというサービスは何ですか?

セラピーと関係がなくても大丈夫です^^

A 中国語も教わりたい。

Z様、嬉しいご感想ありがとうございます!        

もし悪玉菌は全滅したらどうなるでしょうか?

 

 12

世の中の99%の心理療法は
一つの共通なところがあります。

それは、問題を特定して、取り除くことです

たとえば、

 

自分のこんな性格が嫌い、

自分のこんな行動、習慣を変えたい、

自分のこんな考え方がマイナスでよくない、

自分の周りにこんなことがよくあるから、
なんとか避けたい

 

・・・・・・

 

いわゆる、善悪をジャッジして
悪者を排除すること。

でも、もしすべての悪者を排除したら
どうなるでしょうか?!?

 

セミナー中に
私たちの腸内環境の例を挙げられました。

 

私たちの腸内には菌がいっぱいあります。
世の中に、

ヨーグルトや納豆、キムチなどをたくさん
取ろうという

 

善玉菌を増やして、
悪玉菌を減らす健康法がありますね。

はてなマーク

・・・
・・・

 

善玉菌は怠け者になって、
働かなくなって
腸内バランスが崩れになってしまいます。

 

健康な成人の良い腸内バランスは
悪玉菌 1割
善玉菌 2割
日和見菌 残りの7割
です。 ニコニコ

 

私たちの腸はまるで一つの生態系です。

 

その中の菌たちから
良い働きも悪い働きも優柔不断の働きも
必要です。

誰を排除したら、
バランスが崩れ、
健康から遠ざることになります。ガーン

心理学の考え方とは、
私たちの外の世界が
自分の心から
作っています。

 

心の世界は
97%が潜在意識の領域と言われています。

とてもとても複雑で、
未知が多い世界ですね。目

 

もし人工で、強制的に
自分が好きではない性格、
望ましくない習慣、
くせになる考え方、
周りに得意ではない人間関係などを
を排除したら、
どうなるでしょうか? !?

 

一見、最初の悩みがなくなりましたが、
また、形を変わって、別の形で
望ましくない
性格、
習慣、
考え方、
苦手な人間関係などが
出てきますね。

 

聡明の皆さんは
お判りでしょうか? はてなマーク

排除だけはうまく行かなくて、
統合、包含
すべて受け入れることが
必要かもしれませんね。

 

私が使っている

ビリーフチェンジセラピーは
よくクライアントさんと一緒に
幼少期に戻って、
両親との関係を見ます。目

 

そこにあるものを見つけて、
感情を消化して、
新しい決意をしていただきます。

 

完璧な愛情、
自分がほしい愛情をくれない親を
悪者として扱う
という考え方もありますが、
実際には違います。

 

完璧な親はどこにも
存在していません。

親たちは
親自分の運命の荷物を背負って
子供ために、
愛情を持って
精一杯頑張っていました。

 

親と子供の心の奥には
深い深い愛情が一杯あることを
セラピー中で
体験していただければ嬉しいです。

 

そして、段階を踏んで

溜まっている感情を少しずつ

消化し、完了させれば、

愛の大前提の下で、
親の全部を受け入れ、
自分の全部を受け入れること。ドキドキ

 

心の中には
完ぺきではない
愛情、
両親、
自分のために、
居場所を作って
受け入れることですね。

 

もし
自分の完璧ではない両親に対して

「愛するお父さん、あなたは私の最善のお父さんです。」

「愛するお母さん、あなたは私の最善のお母さんです。」

「私はお父さん、お母さんにとって、最善の子供です。」

 

言えるようになれば、
どんなに素晴らしいことでしょう!