メンタルブロックはビジネス、経営がうまく行かない本当の原因??

 

ビジネス・経営がうまくいかない本当の理由

 

こんにちは。

心理セラピストの王 晶です。
いつもご訪問ありがとうございます。

今日

あなたも気づかない本当の理由

を話したいです。

 

いろいろ試したが、売上が上がらなかった

個人事業家のための心理セラヒーは

集客・売上がうまく行かなくて不安だったりつらい・・・

 

というあなたが、

その原因を理解して不安を解消したり、

軽くしてもらうためのものです。

 

こんな人に効果があります。

  たくさん、ブログを投稿しても、なかなか集客できない

l 毎月売上はアップダーンが激しくて将来が不安でいっぱい

l 新規顧客は苦労して付いても、すぐ離れていく

リピート率はいつも50%以下

l 自分の技術を一生懸命に磨いてもなかなか自信を持たない

l 技術に自信があるが、営業の場面になると暗い気持ちになってしまう

l 高額商品が作れない、売れない

l お金を受け取るには、罪悪感を感じてしまう

l コンサルタントから「大量行動が大事だ」と言われても、行動できない

l セミナー・イベントの告知は書けない、投稿できない

 

 

なぜそうなってしまうのか?

どうぞうればいいのか?

ということをお話していきますので

よろしくお願いします。

 

 

心理セラピストという仕事

 

今の仕事をしているのには、もちろん理由があります。

 

私が24歳の時、留学で中国から日本に来ました。

京都で大学院の修士課程を修了後、

日本の企業に就職しました。

理想な仕事をしているはずだが、

 

いつも自分の居場所がない、

自信がない、

外国人としてのコンプレックスが強い

どんなことをやってもうまくいかない感じをする

仕事も人生もちょっとも楽しくない

肩こり、頭痛の症状が辛い

 

・・・

 

その悩みを解決するために

私はたくさんの本を読んで、

たくさんのセミナーに行ってきました。

 

とにかく自分の悩みを解決するためだけに

自己啓発や心理の本を読み漁りました。

 

そして、読んでみて、できそうなものを試す

ということを繰り返しながら、

結果重視の心理療法と出会いました。

 

そうやって、本当に少しずつ

人生は変わりました。

 

自信がない、

コンプレックスが強い

劣等感が重い

感じはだんだん気にしなくなりました。

 

居場所がない、

対人恐怖は

なくなって、人と自然につながるようになりました。

 

肩こり、頭痛は

マッサージ屋に行かなくても

消えました。

 

もう自分は、普通に

楽しい、幸せを感じるように

なったかなと

思えるまでに1年かかりました。

 

その後、昔の自分と同じように、

悩みを抱えている人の力に

なりたいと思って、

従来の心理セラピーだけでなく

最先端の心理療法、セラピー、

コーチング、脳科学、経営学、行動心理学などを

学びました。

 

そして、35歳の時に独立開業しました。

 

心理セラピストとして独立後

ビジネス・経営の悩み解消に

特に力を入れています。

 

30代~40代の個人事業家が

多くセラピーにいらしてくださり、

みなさんなんらかの改善をされて

帰っていくことが多いです。

 

私がやっているセラピーは特に

「いろいろ試したけど、

うまく行かなかった」という方に

効果を感じてもらっています。

 

たくさんのセッションをする中から

わかったことがあります。

 

それは、

「ビジネス・経営で悩んでいる」

という方の多くが、

実は、

それ以前の(マインドの問題)につまずいて

しまっているということです。

 

マインドの課題を抱えたままで

いくらセミナー、経営塾に行っても

マーケティングのノウハウを学んでも

うまく行くはずがないのです。

 

まずマインドの課題を解消してから、

いろいろやるほうが

うまくいくのです。

 

あなたのマインドの課題や不安を解消する

具体的な方法については

また書きますね。

よろしくお願いいたします。

頭でっかちだった部分がクリアになって、目からウロコが一杯落ちました(セミナー感想)

この火曜日は、

「セルフイメージを高める最初の一歩」の

セミナーを開催していました。

みなさんいずれも、

知的で、上品で、愛のある方ばかりで、

とってもいい雰囲気で

講師をしていて本当に楽しかったです^^

 

今回は、少人数で

ワークをメインとして

皆さん自身を体感していただきました。

現在の状況と将来の目標のギャップを

埋まる無理しない方法を徹底して

掘り下げた新コンテンツが

出来上がりました。

参加者さんからは、

以下のようなご感想を頂いています。

 

Screenshot_2016-07-21-09-23-52

 

「セルフイメージを上げていけば、

課題は良い方向へ向かう

と思いました。

原因の説明だけではなく、

解決が自分なりに理解できて

とてもよかったです!」

「テキストがセルフイメージ⇒

何がないと感じるか⇒

きっかけ⇒

誰の声が聞こえるか

の構成になって

自分と向き合ったので、

自分がセラピーを受けてるみたいに、

より核心の課題をつかむ

ことができたことです。

すごく価値がありました。」

「セルフイメージが高くなれば、

頑張らなくてもいい。

ありがたい存在です。

本日初めてお会いしましたが、

とても親身になってくれそうです。」

今回意外だったのは、

「楽しかったです!」と言って下さった

参加者がいらっしゃいました。

嬉しかったですね^^

セミナー中で

私は自分の経験もシェアしました。

それは、4,5年前に

私はノートに書いて目標は

今ほとんど達成できました。

その中の一つは電車通勤をやめることです。

4,5年前は

毎朝東京二番目の混雑する

地下鉄の線路――混雑率200%以上の

東西線の一番混雑の駅から

乗って、通勤していました。

凄く混雑しているので、

呼吸も苦しくてなって 通勤タイムは地獄でした。

満員電車の通勤を辞めて

自由な時間で働く

という目標がありました。

今は

職場と自宅は徒歩5分以内で、

好きな時間に好きなことができる

仕事スタールが実現できました。

振り返ってみると

やっぱりセルフイメージは

思考を現実化して

くれたと実感しました。

今回のコンテンツは、

「セルフイメージ」について

これまで私が蓄積してきたノウハウを

体系化できている自信作なので、

また開催したいと思います。

生理痛や生理のイライラがたった4時間で根本解決・解消できる

なぜ、生理痛や生理のイライラが、たった4時間で根本解決・解消できるのか?!

 

本来、生理痛は「ないのが普通」だということを、ご存知でしょうか?

体質だから・・・生理だから・・・ 寝て、やり過ごすしかない。 飲みたくないけど、鎮痛剤を飲んで、痛みを過ぎるのを待つしかない。 ・・・と、 「治らない」「ずっと付き合うしかない」と諦めていませんか?

生理痛や生理不順は、放っておくと婦人病や不妊になるリスクがあります。

※例えば、子宮内膜症になる確率は2.6倍になると言われ、更に子宮内膜症を放置すると不妊の原因になることがあります

本来、生理痛は、ないのが普通なものなのです(!)

生理のイライラや、生理痛があるということは、何かを知らせようとしてくれています。

生理前のイライラや生理痛は、実は「トラウマ」が原因で起こります。

ビリーフチェンジセラピーで解消することができます。

このお話を、10人にしたら9人の方から聞かれることがあります。 それは・・・

「生理のトラウマ経験?? 正直、特に思い当たらないんですけど・・・私でも、よくなるんですか? っていうか、長年悩んできた生理のつらさが、本当に解消されるんですか?」

生理を、「トラウマ」として認識している人は、ほとんどいません。 だから、記憶がなくても大丈夫です。

この生理のイライラや生理痛の解消には、ビリーフチェンジセラピーは抜群の効果があります。

※生理痛は、遺伝や生まれ持っての「身体のつくり」に起因するものもありますが、その場合でも、このセラピーでは軽減・解消が可能です。

過去に生理で悩まれていたお客様から、こんなお手紙を頂いたのでご覧ください。

過去に、同じように悩んでいた方の声

お客様の声 Nさん 「毎月、生理のたびに寝込んでいたのがなくなって、生理のときも普通に仕事に行けるようになりました!」

小さい時から、私は自分が女性であることに対して抵抗感がありました。

女性だからこそ色々な面倒なことがあります。

毎月生理痛もひどかったです。男性だったらどれだけよかっただろうかと、ずっと思っていました。

旦那さんとは6年一緒にいますが、時々原因不明でムカつくことがありました。

私たちには、ずっと子供ができなかったのです。

それが、セッションを数回受けるうちに、女性であることの楽しさを感じるようになりました。

ファションも化粧も楽しくなり、鏡の中の自分を見ることも抵抗がなくなりました。

そして、今まで酷かった生理痛がなくなりました。

以前は、生理のときは一日中寝込んだりしましたが、普通に仕事にいけるようになりました。

そして、何より一番嬉しいのは旦那さんとの関係が改善し、妊娠できたことです。

来年に出産することを非常に楽しみにしています。

以前は男の子を生みたいと思っていましたが、

今は女の子でも嬉しいと思います。男の子でも、女の子でも大切に育てるつもりです。

Nさんは、もともと「生理のしんどさがセラピーで治るわけない!」と感じられていました。 当初は、「自分に自信が持てない。劣等感、疎外感を解決したい」という思いでセラピーを受けられていたのですが、いざセラピーがはじまると、それらだけでなく、生理痛や悩まれていた不妊も解決していきました。

こんなことで困っていませんか

痛みで仕事に集中が出来ない。会社を休むことがある。 ◻生理前は、肌荒れするし、イライラする。生理がはじまると眠気と痛みがひどい。

出来れば薬は飲みたくないが、痛みをやわらげるために仕方なく飲んでいる。

痛みが強くて、ベッドから起き上がれないことがある。予定をキャンセルすることがある。 ◻生理前の食欲増加。これが原因でダイエットが上手くいかない。 ◻薬で対応しているが、うっかり飲み忘れたときは職場で悲惨なことになる。 ◻生理のことで婦人科へ相談したが、薬を飲みなさいで終わった。

友人との旅行や出張のとき、生理が重ならないか心配。重なると憂鬱。

これらの症状は、ビリーフチェンジセラピーで、解消することができます。

 

※効果の早さ、度合いは個人差がありますが、ほとんどの方が解消・しっかりと軽減を体感されています。

私が、生理のイライラや生理痛の解消をしたいと思ったきっかけ

これまでの人生で、生理にまつわる相談を、たくさん受けてきました。男性の上司に「生理」とは言えず、「風邪」と言って休んだら「昨日まであんなに元気だったのに」と不審がられたと。 そしていざ回復して出勤したらしたで、「なんでそんな急に回復したの」と皮肉じみたことを言われたと。

生理で悩む方は本当にたくさんいます。 「生理は、自分もしんどいし、仕事に集中できなかったり休んだりして、皆んなにも迷惑をかけるから嫌だ」 「毎月、あの日だけはウツっぽくなる」 と悩む方に、生理のイライラや痛みから解放された日常をお届けしたい。 そんな想いで、セラピーをさせて頂いています。

リピート率を上げる秘訣は○○にあります

こんにちは。

心理セラピストの王晶です。

 

昨日はすごい雨でしたね。

私はまったく外出ができませんでした。

皆さんはいかがでしょうか?

 

さて、昨日の記事の続きですね。

 

セッション中、

Cさんは3歳の時の出来事を思い出しました。

子供のCちゃんはお昼を食べた後に、

寛いでいるお母さんと一緒に

遊びたいと思いました。

 

お母さんのところに飛び込んで、

「お母さん、私と遊んで」

とお願いをしました。

 

お母さんは午前中とても忙しかったから、

昼ご飯の後は、疲れています。

 

普段は優しいお母さんですが

その時は疲れていたので

「自分で遊びなさい!

迷惑をかけないで!」

と怒りました。

 

Cちゃんはびっくりして、

一瞬凍ってしまいました。

 

3歳のCちゃんは、

大好きなお母さんに

拒絶されて

とても、とても悲しかったです。

 

怒られて、とても、

とても、怖かったです。

 

あまりショックを受けたので、

小さい子供は怖い感情を全部我慢して、

心の中に飲み込みました。

 

セッション中、

ゆっくり時間をかけて、

昔我慢した感情を

感じてもらって、消化しました。

 

我慢した感情は感じたら、消えます。

 

怖い、悲しい感情は消えたら、

心の古傷は治り始めます。

 

セッションが終わった後に、

Cさんは

「心がとても穏やかになりました。

いつもある不安の気持ちは

嘘のように消えました」

と嬉しく言いました。

 

 

Cさんは、今独立して、

会社を経営していますが、

家族の中で主として、お母さんと関わりを

通して演じていた思い込みを、

家族以外の他人の集団の中でも演じます。

 

お客さんが次回の予約を取ろうとする時に

Cさんは無意識にお客様に迷惑をかけていると

いう不安を感じていました。

 

Cさんは無意識に

お客様が次回の予約が取らないような

態度を取ってしまいます。

 

お客様はその態度を感じ取って、

来なくなりました。

 

「一人で我慢する子」

「迷惑をかける子」

という思い込みを書き換えたCさんの

これからの変化が楽しみですね。

安定して成長するビジネスのヒントは○○です

こんにちは。

メンタルコーチ/心理セラピストの王晶です。

今日もサロンで

個人セッションを行っております。

まず今朝クライアントさんから

嬉しいニュースをいただきました。

「付き合って5か月で、

今日入籍しました。」

おめでとうございます。

末永くお幸せに!

今日は安定して成長するビジネスと

セルフイメージの関係性の話をします。

クライアントのCさんから

のお悩み相談です。

「毎月の売上の変動が激しくて

自分のビジネスを安定させたい。」

Cさんは30代の女性で、

コーチのお仕事をされています。

売上は

高い時に、80万超えるが、

低い時に、0円になります。

あまりに売り上げの高い時と

低い時のギャップが激しくて、

いつも来月の売上のことを心配して

心は落ち着かないのです。

話を詳しく聞くと、

毎日フェースブックやブログの投稿で

新規集客を頑張っています。

たくさん新規客ができた時は、

売上が上がりますが、

新規客が少ない時は、

売上が少ないです。

個人事業主のスモールビジネスの場合は

売上を決める公式があります。

売上=新規客数 × フロント商品単価 

+ 既存客数 × バック商品単価

既存客数=新規客数  ×  リピート率

すなわち、

売上=新規客数 × フロント商品単価  +

   新規客数 ×リピート率 × バック商品単価

個人事業家たちは、基本的なビジネス戦略が

弱者の戦略ですね。

何でも自分でやらないといけないから、

大手企業と戦うことが

不可能です。

弱者の戦略のポイントは

オリジナルの質が高くて、

単価も高い商品/サービス

高いリピート率です。

Cさんと確認したら、

オリジナルの質が高い商品/

サービスを持っているそうです。

ここまでは問題がないのです。

問題はリピート率が低いことです。

最近6か月のリピート率を聞いたら、

平均30%未満です。

理想は80%以上ですが、

現実とのギャップが大きいですね。

なぜ、お客様の問題を解決して、

満足してもらえたのに、

お客様はリピートをしてくれませんか?

Cさんは、

原因がまったくわからないと

言いました。

顕在意識がわかならいので、

潜在意識の中に答えを探すしかないのです。

この悩みを解決するために、

心理セッションを行いました。

セッションの中には、

驚いた発見がありました。

Cさんは

自分から無意識に

顧客を拒否する行動を取っていました。

「この問題を解決したら、

もう来なくてもいいですよ」

というメッセージを自らから

発信していました。

この行動を取る原因は

Cさんの幼少期にありました。

Cさんは3人兄弟の2番目の子供です。

お母さんは3人の子供の面倒を見るのが

とても大変でした。

Cさんはお母さんが大好きで、

ずっと一緒に居たかったです。

でも、お母さんは忙しいから、

ずっと一緒に居たいCちゃんに

「一人で遊びなさい。」

「お母さんに邪魔しないで。」

「迷惑をかけない子は良い子だ。」

と言いました。

Cさんは大好きなお母さんのために、

お母さんが言う通りに

頑張ってきました。

こうした体験を通してCちゃんは、

「私は自然でありのままの自分が

人から愛されることはない」

「愛情や優しさが欲しい時には、

我慢する」

「人に近づいたら、人に迷惑をかける」

1人でいるほうが、愛される」

と、彼女の一生の生き方を

決める体験を積み重ね、

これをストーリーの基本的筋書き

の構成要素としました。

(続く)