仕事の時間を短縮するためのマインドセット

こんばんは。

ビジネス・経営の課題を

解決する心理セラピスト王晶です。

 

今日のクライアントさんのお悩みは

時間が足りないことです。

 

個人事業主の方は、同じお悩みを持っている方が

多いと思います。

 

昔、私もそうでした。

 

一日24時間は全然足りなくて、

48時間があればどれだけいいかと思いました。

 

心理学を勉強して、

仕事を短縮するマインドをセットしたら

一日は相変わらず24時間ですけれど、

不思議に余裕ができるようになりました。

 

仕事が丁寧で遅い人ほど、

時間が足りないのです。

 

仕事が丁寧で遅い人に共通する、

たった1つの問題点があります。

 

それは、完璧主義で

丁寧すぎるから、作業に時間がかかります。

「巧遅は拙速に如かず」ーー孫子

 

丁寧だけど遅い仕事よりも、

荒削りでも早いほうがいい

と孫子が云いました。

 

しかし、

完璧主義の方に、

「8割でいい!」

「70%でGO!」と

言っても、

そんなことができるわけないのです。

 

それは、無意識のうちに

「10歩進んで、5歩下がる」

繰り返してしまうわけです。

 

人間の性格は簡単に変えられませんと

思うかもしれません。

 

実は、その完璧主義の下には、

いくつのメンタルブロックを隠している可能性があります。

 

無意識のメンタルブロックは

意識の思考より

何十倍力強いから、

簡単に変えられません。

 

完璧主義を作ってしまう

典型的なメンタルブロックは

「自由に行動してはいけません!」

 

このメンタルブロックができた原因は、

やっぱり幼少期の親子関係にありますね。

例えば、

・親が恐怖心が強く、行動をしない人だった

 

・「一度失敗すると取り返しがつかないよ」

   と言われて育てられた  

 

・両親に失敗すると責められた

・両親から上手くできてもほめられなかった

 

なぜ、こんなメンタルブロックができたでしょうか?

 

お察しの通り、

一言でいえば感情の「不安」が原因です。

 

まず、この小さいころから、

貰った馴染み深い不安をうまく

消化できれば、

問題が解決できるかもしれませんね。

そして、具体的に

「細かいレベルで何度も同じことを繰り返している」

ことを克服するために、

どんなことをしたらいいでしょう?

お勧めな対策は

「PDCA」サイクルですね。

  1. Plan:従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する
  2. Do:計画に沿って業務を行う
  3. Check:業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する
  4. Act:実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする

最初から一気に完成させて、

最後はチェックと修正することです。

 

時間の短縮と品質の保証は

両立できるようになります。

以上が対策法でした。

IMAG1244_mh1472817955061

追伸

『無料メルマガ』として

売上が安定させたい個人事業家のための潜在意識の働き方】

を公開しています。

無料メルマガのご登録先は、こちらから。

https://55auto.biz/wang-jing/touroku/entryform1.htm

 

このメルマガは、 【個人事業主の方のための潜在能力を活用する秘密武器】

紹介いたします。

7日間無料メール講座です。

・潜在意識をフル活用した、集客方法

・個人事業主の問題や課題の解決方法

・人気と実力のある個人事業主として成功するためのマインド

・共感され、ファンを増やしながら、リピート率が高い深層心理

・講座やセミナーなどの先行案内 など、お役にたてるような情報を、定期的にお届けいたします。

ひとりでも多くの、個人事業主さんのお役にたてたら幸いです。

もちろんメール講座のご登録は無料です。

無料メルマガのご登録先は、こちらから。

↓  ↓   ↓

https://55auto.biz/wang-jing/touroku/entryform1.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*