メンタルブロックーー成功の一歩手前でいつも失敗し、最後までやり遂げられない

【メンタルブロック】

成し遂げてはいけない

【お悩み】

  • 成功の一歩手前でいつも失敗し、最後までやり遂げられない
  • 成功の一歩手前で人に手柄を譲ってしまう
  • 成功してはいけない」と感じる(なぜなら、「成功すると嫌われる、妬まれる、人が離れていく」)
  • 何かを達成しても、そのことを人に言えない(なぜなら、「成功すると嫌われる、妬まれる、人が離れていく」)
  • なぜか、途中で止めてしまう。途中で止めたくなる
  • すぐに「自分はできない」と思ってしまう
  • 成し遂げると(失敗しないと)、寂しくなる。悲しくなる(なぜなら、「振り向いてもらえない」)
  • 飽きっぽい

メンタルブロックができた場面】

  • 完全主義の親から「お前は何一つできない奴だ」と言われて育った
  • 失敗ばかりを取り上げて非難された
  • 成功して目立ったらイジメにあった
  • 成し遂げたときに、親が悲しんだ。親が寂しそうにした(「親の役割を取ってはいけない」と感じた)
  • 失敗したときだけ、親が自分の方を振り向いてくれた
  • 成し遂げたときに、親(親友)が離れていった。遊んでくれなくなった
  • 親に勝負事で勝ったら、親に嫌われた。親の機嫌が悪くなった
  • 親から「成功すると人に妬まれるからいけない」等と言い聞かされた

メンタルブロック 自分に自信がない、ちょっとしたことで「自分がだめ」と落ち込む

梅雨明けで、今日もとても良いお天気ですね。

今日から少しずつ経営の分野でよく影響を与えるメンタルブロックを紹介したいと思います。

 

【メンタルブロック】

重要な存在であってはいけない(何かができる自分には価値があるが、ありのままの自分には価値がない)

【お悩み】

  • 自分に自信がない
  • 劣等感が強い
  • ちょっとしたことでも、すぐに「私はダメ」と落ち込んでしまう
  • やる前から「自分はできない」と思ってしまう
  • 上司やリーダーなどの責任ある立場を任されると緊張し、本来の力を発揮できない
  • 人前で緊張する
  • 失敗を過剰に恐れる
  • 人からの評価、人からどう思われるかが気になる
  • 人の意見に流される。言いたいことが言えない
  • 言い訳が多い
  • プライドが異常に高い
  • 自分のすごさをアピールする
  • 自分を他人と比較して、過剰に勝ち負けにこだわる
  • 人からの批判、叱責に対して過剰反応する(不機嫌になる、落ち込む、攻撃で返す)
  • 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない
  • 人からほめられても素直に受け取れない
  • 自分のことが好きになれない
  • 自分のためにお金を使えない

【メンタルブロックができた場面】

  • 「お前はダメだ」「お前にそんな難しいことができるわけがない」等と言われ、親から否定ばかりされていた
  • いつも怒られてばかりいた
  • 何かができたときだけほめてもらえた
  • 自分以外の他の兄弟、姉妹だけが可愛いがられた
  • いつも上から抑え付けられていて、自己主張を許されなかった。親が自分の話しを聞いてくれなかった
  • 親から「もっと人のことを考えろ」と言われてばかりいた

集客ができない原因はインナーチャイルド?

こんにちは。

ビジネス・仕事の課題を

解決する心理セラピストの王 晶です。

 

あなたはビジネスのどんなことで悩んでいますか?

ビジネス塾で集客のノウハウを色々と教わったけど、

使いこなせない。

毎日インターネットの投稿はしんどい。

記事は毎日更新しているが、申込みはあまり来ない。

 

などなど。

きっといろんな悩みがあると思います。

 

私のセラピーを受けてくださった

クライアントさんの中に、

こんな女性がいました。

 

「どうしても自己開示が苦手」という方です。

仮にAさんと呼びますね。

Aさんはコーチングを提供しているコーチです。

 

今、同じ業界には、

ほとんどの業者さんが、
ご紹介やネットで集客をされています。

 

 

ネットで集客する場合には、
ブログやフェイスブックでの
集客をされる方が多いようです。

 

 

 

ビジネスを拡大するために、
自分もブログやフェイスブックを

活用したり、
思ったことを発信したり
したいと思っています。

 

 

Aさんは、

経営塾で新規集客のノウハウを学んできました。

FBやブログ、ホームページの使い方とか、

記事の書き方とか、

キャッチコピーの大事さとか

とても役に立ちそうなことばかりでした。

 

Aさんは、発信し始めの頃はうまくいっていたそうです。

 

友達申請もまめにやっていたから、

投稿したら、

一定の「いいね」の数も集めました。

 

ところが、

3か月、半年と経つと、

ネットからの新規顧客は

あまり増やしていないそうです。

 

経営コンサルタントの先生に

悩みを相談してみましたが、

コンサルタントの先生から

「文章は共感力が足りないから、

申込が来ないかもしれません」

 

「記事は理屈の説明がうまいけど、

感情は乗っていないですね。

もっと自己開示をして、

読者から共感をもらわないと」

 

と言われました。

 

自己開示って何なの?

感情のことは苦手!

文章の共感力が弱いのは、どういうこと?

というようなことを考え始めてしまうのです。

 

心の中に葛藤が生じたAさんは、
共感力がある集客のための記事を
書きたいのですが
考えれば、考えるほど

気持ちはギクシャクしていきます。

そして、ある日、

それに耐えられなくなって

ブログやフエイスブックに

投稿できなくなりました。

これが、Aさんが持っている

「うまくいかない集客のパターン」でした。

 

自分ではいったい何が悪いのか

分かりませんでした。

でも、もしからしたら

自分のマインドに原因があるのかもしれない

と思っていました。

 

そこで、どうしていいかわからずに、

心理セラピーにいらっしゃったのです。

 

他にも、「うまくいかない集客のパターン」には

以下のようなものがあります。

 

 

「普段の仕事の中で、

お客様と一対一の関係だと
心理的な抵抗もなく、
全然不自由を感じません。

しかし、

ネットのような一対不定多数の場合には
不安な気持ちで一杯になり
発信作業が進められないのです。」

 

「仕事の理論的な内容を書くのは、

苦痛にならないが、

自分の意見を書くと

書けなくなる。」

 

「普通の記事や投稿は

できるが、

告知やPRの文章は書けない。」

 

「たくさん投稿したが、

文章の内容は

インパクトが足りなくて、

全然読者の頭に印象に残らない」

 

あなたの集客が

いつも同じようなパターンでうまくいかない

としたら、

それは特定の心理パターンが原因かもしれません。

 

その心理パターンのことを

「メンタルブロック」と呼びます。

また「固定観念」「思い込み」と言います。

 

あなたの集客がうまく行かないのを

「思い込み」ですね。

 

「思い込み」は集客だけでなく、

さまざまなビジネス関係やあなたの生き方にも

影響してくるものです。

 

では、この「思い込み」はなぜできるのでしょうか?

 

思い込みができる背景は人それぞれですが、

多くの場合、あなたが子供の頃、

だいたい0歳~15歳くらいの間にできると

言われています。

 

その原因のほとんどは、親子関係にあります。

人によっては、

友人関係が原因でできることもあります。

 

冒頭に登場したAさんの例を具体的にお話しますね。

 

文章は自己開示ができなくて、共感を呼べないAさん。

 

Aさんは自分の意見や感情を書くと不安です。

 

だから、書こうと思うと、

頭が重くなって、作業が進めないのです。

 

「これを書いたら、どう思われるか?」

「変人だとされたら、どうしよう」

と頭の中にぐるぐる考えてしまいます。

 

Aさんはどうして、そんなことをしてしまうのでしょうか?

 

実はAさんが子供の頃に原因がありました。YUKI_syukudaizzz15150842_TP_V1

「自分に自信がない」を克服することができました!!(お客様の声)

「自分に自信がない」を

克服することができました!!

「自信がなく、

他人にどう思われているかがいつも気になる。

自分のことを好きになりたい。」

と「自分に自信がない」のセッションを

受けていただいた方からご感想をいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Oさん・女性

私は、自分に自信がなく、

他人にどう思われているかが

いつも気になって悩んでいました。

「自信を持ちたい。

自分のことを好きになりたい」

ということでセッションを受けました。

心理カウンセリングは

受けたことがなかったので、

どんなことをするのかとても不安でしたが、

悩みを相談できる友達がいないので、

勇気を持って王さんの心理相談を受けました。

そしてセッションを受けて、

気持ちがすっきりして

とても楽になりました。

王さんは私の話をしっかり

聞いてくれました。

今までこんなに真剣に

私のことを聞いてくれる人は

いませんでした。

心理学に関する知識は

まったく持っていませんでしたが、

王さんはゆっくりわかりやすく説明してくれました。

お話を聞いていただいた分、

胸の中の重荷を下ろせました。

自分に自信がない」のセッションを

受けてみて、

気持ちがすっきりしてとても楽になり、

強い劣等感が消え、

他人にどう思われているかが

あまり気にならなくなりました。

人生が気に楽になったことを実感しました。

これからもまた王さんと会いたいと思います。

まだほかにも悩みがたくさんあるので、

これからもセッションを

受けて人生をますます楽にしていきたいです。